LL1582


LL1582

LL1582 は同じラインアウト・トランスの LL1524より幅で -22mm、奥行きで -12mmも小型* ながら、最大出力レベル +30dBuと、LL1524 より +6dB も余裕のある優れたライン・アウトプット・トランスです。

(*高さはLL1524より +9mm高くなっています)

また1次側から2次側へのリークを極力抑えた設計のため、デジタル機器のアナログ出力(たとえばD/Aコンバータなど)にお使いいただくと、デジタル領域のノイズがアナログ出力に重畳することがなく、良好なアイソレーション特性が得られます。

このトランスは、2次側をシリース接続にして巻線比1:1で使う方法と、2次側をパラレル接続にして巻線比2:1(=-6dB) として、より低ノイズ特性を重視する使い方ができます。

評価用基板セットはただいま製作中です。完成しましたらWEBショップでご案内します。  2016年11月15日より『LL1582EVA』として販売しております。

LL1582 (TRITECH PRODUCTページが開きます)

LL1582EVA (TRITECH WEBショップが開きます)