*
株式会社トライテック 株式会社トライテック
お問合せ
ホーム 製品 スタジオ・システム設計施工 特注機器 購入方法 通信販売 サポート 会社案内
製品一覧
DIGITAL AUDIO EQUIPMENT
ANALOG AUDIO EQUIPMENT
ACS-12A
  ACS-OP1
  ACS-OP2
  ACS-OP3
  ACS-OP4
ACS-DC
ACS-VMC
ACS-MMP
ADA-01
ADA-01D
ADA-12A
ADA-124
BLA-8
BLA-TS
CB-Q1
CMC-20A
  CMC-DIR
  CMC-DIR2
  CMC-REM
DB-LL1
LL-TM1
DIR-IF
FDA-1
FDB-1
LH-4000A
LH-2000D
SUR-822
VU METER UNIT
OTHER EQUIPMENT
MIC-BOX
LUNDAHL TRANSFORMERS

ACS-MMP

Advanced Cough System / MMP1 Interface

ACS-MMP
PDF DOWNLOAD
カタログ PDF
取扱説明書 PDF
仕 様 書 PDF


 特長  Main Features

放送局/MA スタジオ向け高機能カフ・システム + MMP1 インターフェース
スタジオ・モニター・マネージメント・システム MMP1 (YAMAHA) との相互接続により、高度なカフ・システム/スタジオ・コミュニケーション制御環境を容易に構築
カフ・オペレーター(操作部)はACS-OPシリーズを2台まで接続可能
FUとタッチ・スイッチで軽快操作。
ディレクターズ・ボックスは CMC-DIRシリーズを2台まで使用可能
CUEランプは CLBシリーズを直接制御
ACS-OP カフ操作部は、据置タイプ、埋込タイプ、据置タイプ FU無しの 3 タイプ
 Operator Type-T ACS-OP1 : 据置タイプ
 Operator Type-U ACS-OP2 : 埋込タイプ
 Operator Type-V ACS-OP3 : 据置タイプ FU無し
▲TOPへ戻る

 仕様  Specifications
FRONT PANEL
INDICATOR FU-ON(1,2), BT(BackTalk), SOLO/LINK,
TRIMMER TB-MIC LVL
REAR PANEL
FB IN  
  コネクタ DE-9S相当 x1
  機 能 フォールド・バック音声入力
TBマイク出力(ライン・レベル)
ACS OP #1,#2  
  コネクタ DA-15S相当 x4
  機 能 カフ・オペレータ ACS-OP接続用
FU(Fading Unit), ON/OFFスイッチ、BackTalkスイッチ
ヘッドフォン・モニター、CUEランプ
CMC-DIR #1,#2  
  コネクタ DE-9S相当 x2
  機 能 ディレクターズ・ボックス CMC-DIR接続用
TBスイッチ、CUEスイッチ、TBマイク
CLB  
  コネクタ DE-9S相当 x1
  機 能 キュー・ランプCLBシリーズ接続用
+24v出力 x2、CUEタリー出力 x2
TO MMP GPI  
  コネクタ DB-25S相当 x1
  機 能 MMP1 GPIとの接続用
FROM MMP GPI  
  コネクタ DB-25S相当
  機 能 MMP1 GPIとの接続用
DIP SW  
  機 能 各種プリセット用
FUタリー・セレクタ  
  機 能 FUタリー選択プリセット用
 
寸 法 482mm(W) x 44mm(H) x 224mm(D)
(突起部含まず) EIA-1Uサイズに適合
重 量 約4.0kg
電 源 AC100v 50/60Hz
消費電力 約10VA
▲TOPへ戻る

 オプション Options

カフ操作部
 
ACS-OP1 ACS-OP1 据置タイプ
ACS-OP2 ACS-OP2 埋込タイプ
ACS-OP3 ACS-OP3 据置タイプ FU無し
 ACS-OP4 ACS-OP4 据置タイプ 縦型
ディレクターズ・ボックス
 
CMC-DIR CMC-DIR 据置タイプ
CMC-DIR2 CMC-DIR2 埋込タイプ
キュー・ランプ
 
CLB-1 CLB-1 80mm(W) x 44mm(H) x 60mm(D)
CLB-2 CLB-2 100mm(W) x 54mm(H) x 60mm(D)
CLB-3 CLB-3 130mm(W)x74mm(H)x60mm(D)
※ 仕様および外観は、改良のため予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
MMP1 はヤマハ株式会社の登録商標です。
HOMEサイトポリシーサイトマップ │  Copyright (c) 2005--2018 TRITECH Inc.  
Shinagawa,Tokyo JAPAN
  
*