Sesitivityスイッチ (感度切替スイッチ) とはなんですか?
デジタル録音では素材やジャンルなどによって、ヘッド・マージンの設定を変える場合がありますが、その設定によっては VU メータの指針が振り切れてしまいます。
Sesitivity スイッチは、そのような場合でも指針が振り切れることなく最適なレベル監視ができるよう、ヘッド・マージンの設定を 12dB 〜 20dB まで 2dB ステップで切替えるスイッチです。
スイッチを 20dB にセットすると +4dBu で 0VU を指し、12dB にセットすると +12dBu で 0VU を指します。
関連するご質問
Sesitivity スイッチの設定と VU メータの 0VU の関係は?
 
JavaScriptが無効のため 「CLOSE」 ボタンは動作しません。
ブラウザの 「戻る」 ボタンを押して元のページへお戻りください。

閉じる