LUNDAHL社 夏季休業のお知らせ

今年の LUNDAHL の夏休みは 7/8 ~ 8/4 です。(いつもながら羨ましい・・・)

7/8までに間に合わなかった処理はすべて8/4以降に再開されます。そのため、日本に在庫がない場合は、通常の納期よりプラス1か月ほどかかる可能性がありますのでご注意ください。

羨ましい・・・

連休に伴う休業日のお知らせ

4月27日(土)より5月6日(月)まで、弊社窓口および WEB Shop は休業させていただきます。

WEB Shop はご注文はお受けできますが、処理は5月7日以降となります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

株式会社トライテック

VM2000N

『VM2000N』
Danteネットワーク・オーディオ対応 2ch VUメーター・ユニット

Dante はAudinate社が開発したネットワーク・オーディオ・ソリューションです。ネットワーク・オーディオというとその構築や設定がややこしく面倒なイメージがありますが、Danteによるネットワーク・オーディオの構築は驚くほど簡単です。ローカルのネットワークにPoEハブを接続し、そこにDante対応機器を接続すると直ちにDanteコントローラーが検知し、マトリクス上に現れます。

Danteコントローラーはライセンス不要のアプリケーションで、インストールしたPCがDanteネットワーク上にあれば直ちに動作し、ネットワーク上のすべてのDante対応機器が表示されます。信号のルーティングはネットワーク上のどの機材の出力をどの機材の入力に送るか、マトリクスをクリックするだけで瞬時に接続されます。Danteではオーディオ信号以外に各種の制御信号も送ることができるので、HAのゲインをリモートで変更できるような機器も既に実用化されています。

VM2000N』で監視したい信号も、Danteコントローラーで簡単に選択できます。遠く離れた機器でも手元でレベル監視が行えます。監視対象を変えるときは、コネクターやパッチを差し換えることなく、PCの画面上でマトリクス・ポイントをクリックするだけです。

VM2000N』は他のVMシリーズ同様、0VU指示レベルを2dBステップで変更できるSensitivityスイッチも装備しています(VM2000Eを除く)。このためデジタル・オ-ディオで0VUからフル・スケールまでのヘッド・マージンを20dBとするか18dBとするか、といった際でも、その都度レベル・トリマを回して再調整する手間がありません。

Dante は Audinate社の登録商標です。

年末年始の休業について

今年のLUNDAHLのクリスマス休暇は 12/22~1/6だそうです。ということでLL1582の入荷は来年になりそうです 。ご迷惑をおかけいたします。

ちなみに弊社の年末年始休業は、

仕事納め 12/28(金)~ 仕事始め 1/7(月)

です。WEB Shopの年内最終発送は、12/28 13:00となります。代引きでのご注文以外は、入金確認がこの日時となりますのでご注意ください。

来年が皆様にとって良い年になりますように

株式会社トライテック

LL1524 入荷しました

Lundahl LL1524の在庫切れでご迷惑をおかけしておりましたが、ただいま入荷いたしました。クリスマス休暇を控えてどうなるかと思っていましたが、ひと安心です。

ご注文は WEB Shop よりお願いいたします。

 

 

続々:InterBEE2018

もうひとつ、新製品をご紹介します。今注目の ネットワーク・オーディオ・システム Dante* に対応した 2ch VUメーター『VM2000N』です。出来立てのほやほやで湯気が立っています(笑)。本日14日の開場時間には間に合いませんでしたが、午後からご来場の方にはご覧いただけると思います。カタログも何もない状態ですが、ぜひご高覧ください。

*Dante は Audinate Pty Ltd.の登録商標です。

 

続:InterBEE2018

InterBEE2018で展示予定の製品をご紹介します

『ADC-8/96』 はEIA-1Uサイズに8chのA/Dコンバーターを組み込んであります。サンプリング周波数は96kHzまで、入力されたワード・クロックに自動追従します。入出力コネクタはアナログ/デジタルともDB-25Sを採用したので、設置の際に煩雑になりがちなワイヤリング作業を簡素化できます。

『DAC-8/96』は同じコンセプトのD/Aコンバータです。EIA-1Uサイズに8chのD/Aコンバータを組み込んであります。サンプリング周波数は96kHzまで、入力信号に自動追従します。また+4dBu基準出力レベルを、-18dBFSまたは-20dBFSに切り替えることができます。こちらも入出力コネクタはデジタル/アナログともDB-25Sです。

『ACS-VMC』はタックシステム様の『VMC-102 Monitor Controller』と相互接続することで、いままで大型コンソールでしか実現できなかったような高度なカフ・システム/スタジオ・コミュニケーション環境を簡単に実現することができます。カフ操作部は当社標準品のACS-OPシリーズが、またディレクターズ・ボックスやCUEランプも当社標準品をそのままお使いいただけます。

『VMS-2/USB』はUSBオーディ用の 2ch VUメーター・ユニットです。コンパクトなサイズで設置場所を選びません。USB給電なので電源不要、ヘッドフォン出力で信号チェックも簡単です。

ご質問、お問い合わせなどは会場係員がご説明します。それでは会場でお会いしましょう。