CLB-Dシリーズ 仕様変更のお知らせ

Pocket

CUEランプとFUオン・タリーが1台で表示できる、CLB-Dシリーズの仕様を変更しました。

CLB-1D, CLB-2Dとも、背面D-sub 9ピン・コネクタのピン番号が変更になりました。従来、FUオン・タリー入力は8番ピンでしたが、これを4番ピンに変更しました。5番ピンから9番ピンまでは未接続となります。

詳細につきましては、弊社営業技術担当までお問い合わせください。